ブログ

お米ビールBeeBa(ビーバ)仕込み完了!

皆さん、こんにちは!
LaTo(らと)のっちゃんです。

先週、私たちは「島根県(熊本から一番時間のかかる県らしい)」に行ってまいりました!
菊池から車で6時間半のドライブ!

今回の目的は「BeeBaビールの仕込み」!!!!!!
らと米と熊本県産ゆずを持って、クラウドファンディングのMakuakeで先行予約をしていたBeeBeの仕込みに行ってきたのです。
https://www.makuake.com/project/beeba/

ビール(飲むのが)大好きな森本家。
ビール好きが高じて、まさかビールを作る日が来るとは夢にも思いませんでしたw。

さて…復習もかねて、ビールの作り方をご紹介!
きちんと説明できるかな?…ドキドキ。

ちなみにビールの主な原料はモルト&ホップ
そして、ビールを作る工程は、糖化(デンプンを糖にかえる)と発酵(糖をアルコールと二酸化炭素にかえる)
これだけ聞くと、すごく簡単に聞こえるよね…。ふふふ

1)らと米をドロドロのお粥にするよ!
(糖化しやすいように、手で触るとすぐ崩れるくらいにドロドロに!)

2)お粥ができたらそこに粉砕したモルト(麦)を少しずつ投入だ!
(今回は、ペールモルト・モルト・カラメルモルトの3種のモルトを使いました!)

3)ミキシング!!!


※ちなみに混ぜるのかなり重い…ぬぉぉぉぉお!!!!

4)アミラーゼの働きを考えて温度調節しながら1時間ほど煮詰めるよ!
(どんなビールにしたいかで、高温か低温かを決めるよ!)

5)さて、でんぷんは残ってないかな?と確認し、表面をならすよ!

6)しっかり糖化しているようであれば、次はスパージングだ!
(まんべんなくかかるようにして、75度のお湯をたしていくよ!)

7)スパージングしながら、ロイタリングだ!
(きれいな麦汁を別の鍋に流していくよ!ロイター板を通していくからロイタリングだよ!)


美しいクリアな仕上がり!!これが一番搾り麦汁だ!甘い麦茶みたいな味だったよ!

8)ここである一定量に達したら糖度をはかり、スパージングの量を調整するよ!
糖度をはかれば仕上がりのアルコール度数がわかるよ!
ちなみに糖度が高いほどアルコール度数が高くなるよ!


暑い蒸気に蒸されながら計算してたら、倒れそうだったよ!

9)ロイタリングしたウォート(麦汁)をさらに煮込んでいくよ!

10)煮込みながら、タイミングをみてホップを投入するよ!
(ホップの種類によって、入れるタイミングが違ってくるよ!今回は、ペルレを使ったよ!)

11)熊本県産無農薬ゆずもいれちゃうよ!

12)火を止めてワールプールするよ!
(グルグルまぜて、具?をまんなかに寄せるんだよ!)

13)急冷しながら、ビニール袋にいれて保冷して発酵をすすめるよ!
(一週間くらいで発酵がおちついてくるよ!)

今回は、ここまで仕込んできたよ!

ちなみに、この写真は翌日の写真!
酵母ちゃんがすごくイキイキして発酵していたよ!

がんばれ酵母ちゃん!
美味しく発酵するのだ!!!

あーーーできあがりが楽しみすぎる!
あーーー醸造所つくりたい!
マクアケで先行予約してくださっている皆さん、もうしばらくお待ちくださいね!

2018-07-04 | Posted in 加工事業Comments Closed